義母の引越しについて

これまで安アパートに家賃5万円を支払って住んでいた義母が、年齢のこともあるし、パート代で毎月5万円の家賃は苦しいということで、市営住宅に引越しすることになりました。

 

 

義母曰く「急に決まったから」ということで、引越し費用を泣きつかれました。

以前この安アパートへ引っ越してきた時にも引越し費用を出したので、勘弁して欲しいと思いましたが、市営住宅の抽選に当選した以上引っ越さないわけにもいきませんから、仕方なく渡すことになりましたが、出せるお金がなく、仕方なく私の実家から援助してもらうことになりました。

 

 

引越しシーズンではなかったし、同じしないだったので5万円ほどですんで良かったです。「パート代で返すから」と言いますが、絶対返ってこないんだろうなと諦めています。料金は安いですが、非常に丁寧に作業を進めてもらえましたから、義母も私たちも非常に満足しています。

 

 

義母はこうやってちょこちょこ金の無心をしてくるので、これからもどんな要求をされるか不安な部分が大きいですが、とにかく今は私の実家から借りたお金を早く返せるように頑張らないといけないですね。実の両親には感謝しっぱなしで、足を向けて眠ることは決してできませんね。

 

 

 

TOP>>お金を貸してください